本文へスキップ

文字の大きさ.標準中大

メイプルくん

青森県上北郡六戸町。恵みの大地と人が結び合うやすらぎと感動の定住拠点。

TOPページ > 暮らし・防災 > 新型コロナウイルス関連情報 > 六戸町新型コロナウイルス感染症対応経済支援対策町内宿泊業者支援事業のお知らせ

六戸町新型コロナウイルス感染症対応経済支援対策町内宿泊業者支援事業のお知らせTITLE

  新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、特に経営に大きな影響を受けている町内の宿泊業を営む事業者を対象に、事業の持続、継続に向けた支援を目的として、固定経費に対し、給付割合に応じて給付金を支給します。 

対象となる宿泊業について


 1 六戸町内に所在する宿泊業を営む法人事業者であり、営業施設を所有している事業者とします。
   ※注 自宅や空き家の全部又は一部を活用して宿泊サービスを提供する事業者は対象としません。
 
 2 令和2年4月1日現在営業(一時的な休業も含む)している事業者。

 3 今後も事業継続の意思がある事業者であること。

 4 令和2年2月から10月までの間における連続する3月の期間の収入の合計を、当該期間の初日の1年前の日から起算して3月(対象月)を経過する日までの期間の収入の合計で除して得た割合(収入減少割合)が100分の30以上であること。
 
 5 令和2年度において賦課された固定資産税を、納付した事業者であること。

給付額

 「令和2年度の賦課された固定資産税額」から「既に減免措置された税額」を減じ、その値に給付割合を乗じた額(千円未満切捨て)とします。ただし、給付割合を乗じた額が20万円以下の場合は、一律20万円とします。
 ※注 令和2年2月から10月までの間における連続する3月の期間の収入の合計を、当該期間の初日の1年前の日から起算して3月を経過する日までの期間の収入の合計で除して得た割合が30%以上であること。(収入減少割合)
 ※注 収入減少割合が30%以上〜40%未満・・・給付割合30%
       〃   40%以上〜50%未満・・・給付割合40%
       〃   50%以上      ・・・給付割合50%

申請期間

  令和2年6月15日(月)〜令和3月31日(水)

申請手続に必要な書類等

 1 六戸町新型コロナウイルス感染症対応経済支援対策町内宿泊業者支援事業給付金交付申請書(様式第1号)(PDF:172KB)
 2 「法人登記」の写し又は「営業許可証」(宿泊業、旅館業許可証等)の写し
 3 平成31年(令和元年)の営業収支が分かる書類(直近の決算報告書又は確定申告書の別表一の控え、法人事業概況説明書の控えの写し等、月別の売上が分かるもの。)
 4 対象月とした令和2年の月間事業収入が分かる書類(売上台帳、試算表、帳簿の写し等)
 5 法人名義の「令和2年度固定資産税納税通知書」の写し及び減免措置された場合は、「町税減免決定通知」の写し
 6 振込先口座の情報が確認できるもの(法人又は代表者名義の通帳の写し等)
 7 代表者の本人確認書類の写し(運転免許証、マイナンバーカード等)
 8 代表者が担当者に手続を委任する場合は、委任状

申請方法について

 申請書に必要事項をご記入の上、添付資料を添えて申請してください。

申請書提出先

 〒039−2392
  上北郡六戸町大字犬落瀬字前谷地60
  六戸町産業課
  電話 0176−55−4495

受付時間

 土・日・祝祭日を除く 8:30〜17:00

交付決定及び通知について

 申請の内容を審査し、問題がなければ、申請をした事業者に交付決定した給付金の額を通知します。

給付金の請求について

 給付金の交付決定を受けた事業者が給付金の請求をする場合は、固定資産税の各納期ごとに請求することができるものとし、六戸町新型コロナウイルス感染症対応経済支援対策町内宿泊業者支援事業給付金請求書(様式第3号)(PDF:85KB)に次に掲げる書類を添えて提出します。
※注 交付決定された納期別内訳毎に給付金の請求をする場合、該当する後期別の税額を納付していなければなりません。
1 固定資産税を納付したことを証明できるもの(領収証書、通帳の写し又は町税務課が発行の「納税証明書」等)


更新日:2020.06.15

お問い合わせ


お問い合わせフォーム